Disused article recovery

パソコンなどを不用品回収してもらう前にやる事

パソコン・iPad・タブレット・携帯などを回収・買い取りしてもらう前には、情報流出を防ぐためにデータを完全に削除しておかなかければなりません。
初期化をする人もいますが、初期化しただけでは復元ソフトを使用すると再びデータを復旧することができてしまいます。
データが完全に削除されていないと、個人情報や企業秘密が外部に漏れてしまうだけでなく、利用していたサービスのIDやパスワードを盗まれて、おサイフ携帯やクレジットカード、ネットバンキングなどを不正利用されるなど、思わぬトラブルに巻き込まれる恐れがあります。
回収業者の中には、データ削除のサービスをしているところもあるので、自分で削除できたかどうか不安な方は、業者に依頼してみるのも一つの方法です。
リサイクルマークがついているパソコンは、決められた処分方法で捨てなければならないので、パソコンはリサイクルマークがついているかどうかを確認する必要もあります。携帯電話やスマートフォンは、お手持ちの端末に支払いが残っているかを確認する必要もあります。
必要なデータは記録メディアやパソコンに移動しておき、SIMカードとSDカードを抜いて本体を初期化します。初期化すると表面上は個人情報が見えない状態になりますが、携帯本体にはしっかりとデータが残っているので、初期化した後は携帯ショップなどで専用のソフトを使って完全にデータを抹消してから回収してもらいましょう。

TOP